イベントナースの単発アルバイト看護師求人募集の探し方

イベントナースは非公開求人で探すのがポイント

イベントナースやツアーナースといった求人は人気が高く見つけ難いという特徴があります。看護師全体の求人状況は慢性的な人材不足とい環境が常にありますが、イベントナースやツアーナースでは見つかりにくいという環境故諦めてしまうという人も多い様です。見つけにくいという側面は仕事探しとしても大きなデメリットです。そこで1つポイントとなるのが、『非公開求人』です。一般的な看護師の常勤勤務や正社員勤務の非公開求人と言いますと、その病院が公募を出していなかったりしても人材紹介会社のコーディネーターが交渉に向かってくれたりという意味合いもありますが、イベントナースやツアーナースの様な求人については少し意味合いが違います。

 

短期単発での求人に最も大切なポイントは『速さ』ではなく『早さ』です。ここであえて『速さ』ではなく『早さ』と言いますのは、インターネット上の求人公募にでてからというよりは直接紹介してもらえる求人を狙った方が良いという事です。どういう事かと言いますと、大抵の人材紹介会社では案件数をこなす事で担当者と仲良くなる事で求人広告が表に出る前に、つまりインターネット上の公募にでる前に知らせてもらえたりします。

イベントナースの非公開の求人を探すには

短期や単発の仕事は特に毎回仕事を探すという手間がかかるため、インターネット上で求人を探すという方法と求人サイトに公開される前の、つまり非公開求人を軸に探していく方法を平行するのがポイントです。ここで言う非公開求人を探すにはまずは人材紹介会社に登録しその後に担当者い自分の希望する案件や求人情報があれば早く教えて欲しいという事を伝えましょう。求人案件をこなす事でスキルや経験値を等の面でも信頼関係が築けます。

 

人材紹介会社としてもすべての求人案件をある一定の人に回すというわけにもいきませんので、インターネット上の公募情報に目を配るのも必要かと思います。この2つのやり方を同時平行で進めるのが、オススメの求人探しの方法です。